2010年11月 3日 (水)

回想の秋

彼の人は今は何せむ秋の夜に
ふと想い出し名を呼んでみる

今はもうただ懐かしく想うだけ
君がぶつけし怒りでさえも

台風が去りし秋晴れかの如く
ただ穏やかに君想い出す

20101103

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

秋景色

燈籠の明かりの如く畦道を
紅(あか)く縁取る彼岸花かな

吸い込んだ空気に香る金木犀
秋の訪れ感じて微笑む

儚げな秋桜(コスモス)の花群れ立てば
雄々しく見える風吹かれても

20101007

| | コメント (0)

2010年9月21日 (火)

虹を架ける

嵐過ぎ眩しいほどの西陽(にしび)射し
雲の合間に虹架け給ふ

いかほどの天の嘆きが大空に
虹架けさせる嵐生んだか

哀しみも苦しみもまた糧にして
いつか大きく虹を架けなむ

20100921

| | コメント (0)

2010年8月30日 (月)

行(ゆ)き逢いの空


夏雲と秋雲の在る行き(ゆ)逢いの
空に何かを託して伝えん

20100830

| | コメント (0)

2010年8月25日 (水)

だいじょうぶ

大丈夫 いつかはきっと状況が
上手く変わって無事辿り着く

大丈夫 色んなことが徐々にでも
動いてるから 不器用だけど

20100825

| | コメント (0)

ありがとう

「ありがとう」リボンを掛けて額に入れ
特別なことうんと伝われ

「ありがとう」リラックスして我を張らず
とても平和に嬉しく思う

20100825

| | コメント (0)

«あいしてる